存在のちから




すべてのものに波動エネルギーがあるように、すべての人に波動エネルギーがある。

それは存在そのものが醸し出す波動でありエネルギーであり力である。

物の色や質、姿かたちで波動が違うように、人の在り方そのものが波動の違いを醸し出す。


磨いて磨いて磨かれた人の波動は、そこに居るだけで存在の力を放ち、周りを心地よくしてゆく。

何かをして力を発揮するだけが力ではなく、ただ在るべくして在ることが力となる。

今までは無視され意に介されなかった力。

『存在の力』



その人がいるだけで周囲が明るくなる。

その人がいると何故か人が調和を始める。

その人がいると身体が楽になる。


その人がい居ると居ないとで変わる『場』のエネルギー。

それが『存在の力』



そんな存在の力に助けられながらも、その事実に気付かない。

だから大いなる存在の力でその場を、周りを力づけながらも報われずにいた多くの人々がいる。

存在の力を使い、自ら消耗しながらも報われない多くの人々がいる。

人目には『何もしていない』ようにしか見えていない。

しかしちゃんと見れば一目瞭然である。



例えば、障害があるからといって『何もしていない』わけではない。

不協和を調和したり

淀んだ場や人の心を浄化したり

悪意を引き付け治めたり

純粋な魂は水晶玉のようにエネルギーを浄化する。


磨いて磨いて磨いて・・・

水晶玉の心は『存在の力』を発揮する。


赤い水晶

青い水晶

緑の水晶

黄色い水晶

白い水晶

紫の水晶

黒い水晶

人それぞれの水晶玉

磨かれて力を発揮する



何かをすることだけが働くことではなく

存在することがすでに働き

他を楽にする働き

報われない『御蔭の力』




御蔭ありて他も活きるを知る

そんな力にもしっかりと報いる

今まで全く無視されてきた『存在の力』

その『御蔭』を失って初めて人は気付くだろう

何が自分を支えていたのかを・・・・・

何が自分に力を与えてくれていたのかを・・・・・


驕りを捨てて誠知るべし





癒し人 Healer by Koji

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つ癒し人 ヒーラー & セラピスト 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします そして女神の力で世界を癒します

0コメント

  • 1000 / 1000