【癒し】を【奏でる】ということ





かつてハワイでは【ロミロミ】と言えば「聖職者」が行うものでした。

現在のようにオイルを使ったマッサージのことだけが【ロミロミ】ではなく、不調や病などの体調に関することだけではなく、生活や人生に於ける様々な問題を解決するものでした。

不調や病に対処するだけでなく、その原因、要因となっているものを解決して、不調や病、生活のトラブルなどを改善していくものを総じて【ロミロミ】と言います。


【癒奏術】の考え方はこの【ロミロミ】の伝統的なものを参考にしております。


身体の不調やトラブルに対処する「整体」という技術のみならず、不調やトラブルに至った原因となるものを改善するため、複合的なアプローチをするものです。

原因となるものは常に複合的なものです。

それらを一つでも多く改善するために、今できる最善を尽くすということが大切だと思っています。


それゆえ「整体」の中に経絡や陰陽を取り入れ、音楽を考慮し、アロマを利用して、さらにはエネルギーヒーリングも・・・

というように複合的にアプローチをしていきます。




たとえば、アロマに関しても「Re:Quiem」シリーズのブレンドは、10数種類のアロマオイルをブレンドしています。

これは一般的には多すぎると思われるものであるでしょう。

ですが、多すぎると思う考えの根拠は大抵「対処療法的」な思考に基づく判断です。


アロマを「対処療法的」に捉えるということは、「香りのサプリ」的な発想だと思います。

「薬的」な思考もあるでしょう。

しかし、「Re:Quiem」のブレンドは「サプリ」でも「薬」でもありません。

「料理」を作るようにブレンドをしているからです。

それは「日常」に於ける「香りの食」という概念です。

日常に食する食事のように、栄養バランスを考え、味付けを考え、趣向を凝らして提供する料理のように、様々なアロマの材料をブレンドし味付けをしていきます。

それは不調やトラブルに対処するものではなく、不調やトラブルに「至らないため」の「香りの料理」なのです。



Yuragi Therapyの施術も同じく、身体に触れて不調や不具合を緩和しながらそこに至る原因を探り、身体以外の要因も見つけ出して取り除いていくものです。

全ての要因を取り除くなどは不可能ですが、一つでも多く取り除ければ、そして一つでも多く見つけられれば、そこに至る原因や要因にアプローチができるようになります。

そして、原因や要因となるものを生み出さなくなれば、不調や不具合に至ることも減ってくることになります。



ヒーリングに関しても同じです。

身体に触れて体の奥にある見えない部分の不調を見つけるのと同じように、エネルギーの不具合、不調を見つけます。

次元の重なりと共に幾重にも重なる人の身体があります。

3次元の身体、4次元の身体、さらにその上の次元へとつながる身体・・・

それらの身体が重なって、はじめて人は人として活動できます。

それらの身体の不具合の原因をも見つけ、そこへアプローチしていくのが【癒奏術】のヒーリングです。

次元が上がるにつれ「微か」になる身体ですが、それがなければ人は存在しえません。

そして、そこに不具合があれば現実の身体や生活に不具合が起きることがあります。

そういった不調や不具合の原因を取り除くことを昔から【祓い】や【禊ぎ】と語られてきました。

その【祓い】や【禊ぎ】をしながらエネルギーを整えるのが【癒奏術・Yuragi Therapy】のヒーリングです。


巷のような「お祓い」でなく、多くのヒーラーが行っているような「ヒーリング」でもありません。

肉体を整えるように重なる次元の身体を整えるのが【癒奏術】のヒーリングです。




そうやって一つ一つ長い時間をかけて「原因」や「要因」へ至る日常を改善していければ、不調や原因、そして「病」に至ることも当然減ってくるでしょう。


それが、様々な「癒しを奏でる」【癒奏術】となります。






癒し人 Healer by Koji

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つ癒し人 ヒーラー & セラピスト 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします そして女神の力で世界を癒します

0コメント

  • 1000 / 1000