火水(かみ)


火は万物流転の元なる恵み

木を滅し気を生み
土を滅し金を生み
金を滅し水を生む


水は不滅の万物の元なる恵み

木となり
火となり
風となり
土となり
金となり
水へと還る


火も水も流転する
しかし火は水がなければ流転する物無し
水は火がなければ流転する力無し

陰陽和合し万物が存在する
万物が流転し恵みとなる
恵み流転し栄えるがゆえ喜びとなる

喜びとなるがゆえ火が生まれる
火が生まれるがゆえ水が生まれる

火は水により流転し
水は火により流転する




水は火により流れ
流れは火により龍となる

龍は水の流れ
火により龍の姿となる
火により龍の力となる
龍は火により流となり隆となり立となり留となり劉となる


千変万化する大元
火水なり