『陰謀論』という『思考停止』の陰謀 ~軒猿その拾参


30年ほど前

20代そこそこのころに読んだ『赤い盾』という本がある

以来、探偵の仕事をしながら『インテリジェンス』の重要性に気が付き

『知る』ことの大切さを身をもって知った

そして、日本が置かれた『立場』というものを徐々に理解していった。



神や悪魔が実際とは真逆のように描かれるように

現実は常に真逆の様相を描かれ

『策謀』渦巻く人の世はすべて『陰謀論』というレッテルで片付けられ

至極当たり前に存在する様々な『策謀』を打ち消す情報コントロールされた『陰謀』に

現実を押し隠していった

そんな現実を押し隠した『陰謀』に

さらに上塗りするように様々な『陰謀』で現実を押し隠し

本当の現実を『陰謀論』という名の箱に厳重に押し込めてしまった




現実に行われている策謀を『陰謀論』と安易に片付け

今や骨まで蝕まれても『陰謀論』と片付け明後日の方を見る

日本人たるアイデンティティを踏みにじられても夢の中

おかげで未来がとばっちりを受け、明日に希望を持てぬゆえ

未来が削り取られゆく



明日は我が子か我が孫か

我が子我が孫子々孫々に

顔向けできぬばかりなり


『病』恐ろしと言いながら

かたや死にゆく命を置き去りにして

心動かぬとは・・・・・

幽界(がいこく)御魂と言われる所以である


『まこと二分しか残らぬぞ』・・・と


松の巻 第2帖
神の国を足の踏むところないまでにけがして仕舞っているが、 それで神力は出ぬぞ。 
臣民無くなるぞ。 残る臣民 三分難しいぞ。 
三分と思えども、二分であるぞ。 
邪魔せんように、わからん臣民見物してござれ。 
ここまで知らしても眼覚めん臣民なら手を引いて見ていてござれ。 見事仕上げて見せるぞ。
雀ちうちう烏かうかう





『今ここ』大事と言いながら

『今ここ』ですべきを放棄して

『今ここ』の悦楽求め彷徨う

それはまるで起きたまま

夢見る『ジャンキー』




いったいいつまで『思考停止』の『夢の中』で虚ろい彷徨うているのか・・・


『現実』に目覚めてしっかりと『魂』を取り戻せ

『今ここ』にある誇りを守れ

『今ここ』にある『魂』を守れ

心にかかった曇り祓って

眼にはまった色眼鏡外し

『今ここ』の現実をしかと見よ!!








もはや幽界(がいこく)御魂となりしもの

日本人に非ず


『先生方』はいったい何を目指しているのやら・・・・・



癒し人 Healer by Koji

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つ癒し人 ヒーラー & セラピスト 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします そして女神の力で世界を癒します

0コメント

  • 1000 / 1000