イワトアケ ~真澄の珠鏡





現れ極まる弥栄の道

萬物すべて真中から広がる

根から現れ広く高く極まりゆく



真中の天は海原の

更に真中の根之堅洲國

根から幹伸び枝分かれ

葉が茂り花咲き実がなる



葉も実も熟して天に還る

天に還るは地に還り

やがて根元へ還りゆく

天に召さるは根に還る



真澄の珠を掲げてみれば

上下逆さま天地逆さま

極みを天と取り違え

現れ来る根を地下とした

天地逆さまの逆立ちの世界

天へ還れぬ道理なり



天へ上がるを『地に堕ちる』とし

素佐鳴大神 罪神にして

この世を逆さに変えたるは

上がると沈むを逆さにするため



上へ上がれば上がるほど

天から離れる仕組みたり

沈みて根元へゆく『沙羅樹』

天地を正すに授けしものなり



根から始まり花実と極る

母なる国は根國底國(ねのくにそこのくに)

地獄の蓋が開くとは

真(まこと)の天のイワトアケ



素佐鳴大神 天地の要

現れ極まる真中を治むる

海(アメ)地(つち)交わる大八洲(おおやしま)

洲(ス)が海(アメ)地(つち)の要なり



大海原から高天原へ

現れ極まる弥栄の道

逆さまになりし天地『グレン』と

真澄の珠でひっくり返り

天地(アメツチ)正す

満干の珠で潮は満ちたり






癒し人 Healer by Koji

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つ癒し人 ヒーラー & セラピスト 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします そして女神の力で世界を癒します

0コメント

  • 1000 / 1000