王道





真ん中は

右と左の間に非ず

上と下の間に非ず

間は両の極みが柱

極み変われば真ん中動く

ゆえに真ん中柱立たず



自分が自分以外のものに成れるわけなし

「何にでも成れる」というは魔の言葉



自分の御魂の因縁忘れ

自分勝手に振舞うは

天地の繋がり断ちたゆえ

魔に誘われて自分を忘れて

真ん中忘れて右往左往

極みの間で揺れている



真ん中は

御魂の因縁

御魂の因縁は誠の思い

楠は楠となり蓮は蓮となり

鳥は空飛び魚は泳ぐ

人は何する生きものぞ?

我は何する人なるぞ?



御魂の因縁あるゆえに

産土の神に結ばれて

萬(よろず)の神に育まれ

心の臓を鼓打つ

ゆえに命が弥栄える



我を忘れて魔が差して

間(ま)に魔が住み着き

すでに人ならず

天狗となりて神語る

天地の乱れ極まれり



我は我 何者でもなし

我を生きるが神人和合

無心で我を生きる時

神は我と共に在り



魚は水に生まれ

蓮は泥に生まれ

人は地上に生まれ

我は我となるべく我に生まる

すべて御魂の因縁

産土の神の御蔭の力



我の生を恨むは魔言

他人(ひと)の生を羨むは魔事

悪魔の甘美な光の誘い

神、人隔てる岩戸なり



我の因縁省みて

我生きる道はそこに在り

我を生きるが誠の道

我しか生きれぬ真ん中の道

天上天下唯我独尊

我が生きる王道なり

神人調和の誠道

我が真ん中 央道(おうどう)なり





我と共に在る神の

光に導かれるように

犀の角のようにただ独り歩め・・・




癒し人 Healer by Koji

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つ癒し人 ヒーラー & セラピスト 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします そして女神の力で世界を癒します

0コメント

  • 1000 / 1000