本来無一物





人は本来無一物なれば

この身体とて借り物

その一点の事実忘れて

すべての囚われ始まる



勝つも負けるも本来在らじ

得る失うを勝ち負けと分け

持つ持たぬを勝ち負けと分け

囚われに振り回されし姿が

勝った負けたと色分けし


本来無一物なれば

勝ちもなく負けも無し

得るもなく失うもなく

失敗など元から無きもの

ただ己の御魂が魔に負けて

勝った負けたと囚われる


御魂が魔に囚われたとき

己に負けたゆえ勝ちなく

負けた心が負けを引き寄せ

勝ちに囚わる心が争い引き寄せ

得る失うの執着に囚わる




人は本来無一物

身体は神を顕す衣装

そのため結びた我が御魂

結び手放しては神在らじ


神の結びを手放して

物を掴んで離さぬ手

天地自然の理(ことわり)外れ

死して尚神上がれぬ業



神の結びを手放したまま

我が身放せどどこ吹く風に

さらわれ漂う蛭子となりし

それが良ければそれで良し



我の中に思い在り

我を生きるが結びの証

神と身体の結び手が

我が御魂の布由なりし

縦糸と横糸織りなす

肝心要の結びなり



結び忘れぬが大和魂

それ神国の民なりし

結び忘れた幽国(がいこく)御魂

神の国の民ならず



勝った負けたに囚われて

得た失ったに囚われて

勝ち負け引き寄せ

得失引き寄せ

気付けば神国荒らされて

神の国を穢したは

本来無一物なるを

忘れて呆けたためである



本来無一物なるを

死んでも囚われ手放さぬ御霊

ゆえに幽国行きとなる

神との結びを手放したゆえ

神も手助けすること出来ぬ



神との結び取り戻すため

音姫さまが激しく動く

業火に焼かれた音姫さまゆえ

結び改める祓い清め舞う

五元の龍神共に舞い

天地の穢れを祓いゆく


祓い清めの御蔭に感謝し

御魂の布由を取り戻せ




神の身体に線引いて

勝った負けたと宣うは

神を忘れた呆けもの

祓い清めの渦に舞い

御魂の洗濯激し舞い

囚われ手放し結ぶまで

御蔭に感謝し大洗濯鳴る





癒し人 Healer by Koji

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つ癒し人 ヒーラー & セラピスト 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします そして女神の力で世界を癒します

0コメント

  • 1000 / 1000