『斜陽』 沈みゆくガラパゴス島 ~軒猿その九



余談ですが・・・

昨夜、夢の中でこんな↓八百万の神様?と話をしていました。

どこにおられる神様かはわかりませんが、その場所では厚く信心されているようで、この神様に仕えている僧侶のような方もいました。


・・・・・・




およそ30年前

日本経済は「鎖国化政策」へと舵を切った


バブル崩壊を迎え

日米貿易戦争を通り

急速に減退する経済の火は

再び燃え上がらせようという意欲を失い

積み上げた過去の資産を頼りに

「籠城」という施策をとった


しかし

籠城しているはずの城は次から次へと侵食され

備蓄は奪われ

または自ら食いつぶしてしまい

城を護るはずの将たちは

知らぬ間に他国と将となっていた


過去の遺産に依存した将たちには

もはや戦う力も気力もない

過ぎたる過去の栄光にしがみついて

現実逃避をしたところで

何も変わらない



今だに「中国製」だと蔑んで

現実逃避したところで

すべては「事実」が物語っている


日本製のスマートフォンなど日本人しか使わない

世界へ行けばガラパゴス

既に「用無し」なのである

「世界のトヨタ」と威張ったところで

トヨタの足場は日本ではなくなっている

多くの企業が日本の名のもと

よその国で支えられ

よその国を支えてる



四十九年 一酔夢

一期栄華 一杯酒

*上杉謙信



栄華など酒と同じ

呑んで酔って一夜の夢と同じ

目覚めればもはや過去でしかない



過去にしがみつきすぎて

気付けば島国はガラパゴス

『斜陽』を迎えた島国は

神に縋りつつ未だに天狗

神の威光を食いつぶす

ガラパゴスの獣たち




世の元からの百々の神々

『情けなや』と嘆くばかり

それでも健気に下支え

頭が下がるばかりである


神と悪魔を取り違え

百々の神々悪魔に仕立て

百鬼夜行の妖怪と為し

悪魔は人の中に混じりし


それでも神は神である

健気に日の本下支え

『御蔭』忘れて天狗では

鳴門に巻かれて沈むしかなし



『斜陽』を迎えたガラパゴス

鳴門沈まねば富士現れず

斜陽の日の丸渦巻き沈み

『御蔭』の富士が晴れ渡る





*パイレーツオブカリビアンより

(二極の渦)


(天地グレン)


(さてこれは?)



癒し人 Healer by Koji

龍使いの女神の力と龍使いの力を持つ癒し人 ヒーラー & セラピスト 独自のヒーリングセラピーで『魂』まで【癒し】をお届けします そして女神の力で世界を癒します

0コメント

  • 1000 / 1000